カプ・ふじこの祠

ポケモン、主に砂パについてのアレコレ

【クソ記事】レート2000の乗り方

f:id:kapu_fujiko:20180612095818j:plain



うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!



f:id:kapu_fujiko:20180612095834j:plain



アアアアアアアアアアアアアアッ!!!!!!!!!



f:id:kapu_fujiko:20180612100234j:plain



ここまで読んでくださってありがとうございました!お疲れ様でした。


@kapu_fujiko 質問、アドバイスなどお待ちしております。

【USM S9】甲鉄城のカバドリ【最高/最終2018 最終262位】

皆さんアローラ☺



今回はS9最終日にて使用した構築の紹介です。


本当は今期使う予定で、最終日はあくまで試運転の予定でしたが、最終日の環境では思ったよりも勝てていたため時間の限り上を目指すことにし、今期使うにはもう旬が過ぎた構築と感じているため、公開することにしました。


時期が半端なのはみちづれ杯でも同じ構築を使用したためです。4回戦まではいきましたがしっかりとパートナーをみちづれにしました^_^✌



f:id:kapu_fujiko:20180611171543p:plain
 

(ちなみにアニメは2話までしか見てないです)


原案
f:id:kapu_fujiko:20180514163223p:plain



以下常体なはず。



【構築経緯】



いつもの通り砂パでいくことが決定。

自分がまだ20に乗せていない唯一の砂始動要員であるカバf:id:kapu_fujiko:20180514054250g:plainとそもそものコンセプトとなるドリf:id:kapu_fujiko:20180514054304p:plainからスタート。

続いてシーズン8から徐々に増加気味な傾向になり、シーズン9にて爆発的に数を増やした専用Z持ちジャラf:id:kapu_fujiko:20180514054147p:plainに注目した。

ジャラf:id:kapu_fujiko:20180514054637p:plainはフェアリーのいない構築にEASY WINが狙えてかつ受け気味の構築に強い反面、フェアリーには手も足も出ない尖った性能を持つポケモン

またジャラf:id:kapu_fujiko:20180514055353p:plainグロスf:id:kapu_fujiko:20180514055341g:plainと組むことが多い傾向にある(気がする)。

これはジャラf:id:kapu_fujiko:20180514055449p:plainで数値受けを牽制しつつ誘うフェアリーに対しグロスf:id:kapu_fujiko:20180514055522g:plainを通していけるのが強力だからではないかと考えた。

ならf:id:kapu_fujiko:20180514054807g:plainf:id:kapu_fujiko:20180514054820p:plainと組んでも強いに決まってる!!!!!(天才の発想)(IQ2億)(中3数学のテストで5点)(高校数学で留年しかける)(1+1はだいたい5000)

このままだと重いリザf:id:kapu_fujiko:20180514163535g:plainとカグヤf:id:kapu_fujiko:20180514163906p:plainに強く出れるヒードランf:id:kapu_fujiko:20180514164442g:plainと、f:id:kapu_fujiko:20180514060101g:plain対策兼安定したクツションとなるカグヤf:id:kapu_fujiko:20180514055900p:plainを採用。

このままだとゲコf:id:kapu_fujiko:20180514164603p:plainが重すぎるため余ったメガ枠にはバナf:id:kapu_fujiko:20180514060531g:plainを採用し完成。ゲコにも強く、マンダが減少気味な今こいつを突破出来るポケモンは限られていると考えた。

鋼3枚毒1枚と、フェアリーに強いポケモンで固まったことにより相手の選出を読みやすい構築となったはず。

以上が原案だったが……


ヒードランリザードンに勝てないことが発覚。今明かされる衝撃の真実。


ドランに代わり、こいつなら勝てるだろうとウツロイドf:id:kapu_fujiko:20180611175831p:plainを採用し、思ったように使いこなせなかったバナを使いなれているf:id:kapu_fujiko:20180611175922p:plainに変更したところ、最高レートをほんの少しだが更新することが出来た。


最終日は朝の6時から予定があったため、丁度勝ててきたところで仕方なくDSを閉じたのだった……😢



【個別紹介】



f:id:kapu_fujiko:20180514061302g:plain
カバルドン@ゴツメ 砂起こし
215(252)-132-187(252↑)-x-92-68(4)

じしん/氷の牙/あくび/怠ける



ガルバシャマンダグロスに勝てる貴重な駒なため選出率はかなり高く、むしろピンでの選出が多いためHB特化のゴツメ型で役割に特化した。

カバの被選出率が上がると考えてミラー意識のS4振り。

カバドリのカバが持ち物さら岩である必要性自体あまりないように感じ、またウツロカグヤやマンダとの選出をすることがドリュとの選出より多いと感じ、砂ターンよりカバの性能を優先した。カバの持ち物をさら岩以外にするのは悪くないと思うが、ここら辺は意見が欲しい。



f:id:kapu_fujiko:20180514062635p:plain
ドリュウズ@鋼Z 砂かき
185-205(252↑)-93(100)-x-85-126(156)

地震/アイヘ/岩雪崩/剣舞



今回は砂ターンが短い関係上木の実ではなくZ型1択。

短いとはいえ、カバのHP管理が簡単なお陰でカグヤ等クッションを混ぜながら4ターンの中でドリュウズを通していく動きはシンプルに強かった。

目の前の相手に向けてしっかりと地震を押すことが大事。



f:id:kapu_fujiko:20180514170456g:plain
フシギバナ@メガ 深緑→暑い脂肪
187(252)-x-104(4)-167(252↑)-120-100

ギガドレ/ヘド爆/めざ炎/宿り木



砂に採用するメガはマンダが至高と考えているが、どうもマンダが動かしにくく感じたため試験的に採用したポケ。

砂が苦手とするポケモンをほぼ全て1匹で見れる点が魅力で、相手を詰ませる性能が高く、初代のパッケージを飾るだけのことはあった。

技は前3つ確定、残りを宿り木か光合成で迷ったが、カビゴンにワンチャンある宿り木を採用した(20チャレでゆめおい)(完全にトラウマ)(ゆめなかばびと)

起点になりやすいポケモンだったため、眠り粉推薦。



f:id:kapu_fujiko:20180611172434p:plain
ジャラランガ@ジャラZ 防音
151(4)-117(↓)-145-167(252↑)-125-137(252)

スケイルノイズ/ドレパン/放射/挑発


防音ジャラランガ。主に受け気味の構築や、フェアリーのいない構築に選出した。(ブルル、クチートサーナイトまでなら選出。某サナクチ使いと当たったときも、もちろん選出した)

ジャラランガの特性は他に防弾、防塵、とどちらも強力だが、強力であるが故に考慮せざるを得ないだろう。

ならその2つをハッタリに、防音でミラー対策をするのが賢いのではないかと考えて採用した。

実際、フェアリーのいない構築なためジャラランガをよく誘い、逆に狩ることでレートを伸ばしていた。

砂との相性はよかったため、また別の形で組み直したい。

一度だけ、夢咲楓ママのポリゴン2に防音をトレースされて負けたのは、また別の話……。



f:id:kapu_fujiko:20180611180430p:plain
テッカグヤ@残飯 ビーストブースト
203(244)-123(12)-123-127-153(252↑)-72(↓)

ヘビボン/放射/宿り木/守る


S1で作った個体の流用。

テッカグヤを倒すという当たり前のことが出来ない人が多かった🤔🤔🤔

(一度使ってみたかった煽り)

こいつとカバのサイクルでレヒレやゲコ、ランド、ポリ2の相手をしつつ、ドリュウズの圏内に押し込む。



ヒードランは貰い物のため伏せ🐶
チョッキの使い勝手は◎



【原案からの変更点】



f:id:kapu_fujiko:20180611180234g:plain
@さら岩
215(252)-132-169(124)-×-108(132)-67

地震/あくび/ステロ/“吠える”


吹き飛ばし遺伝持ってない(;;)
タスケテ……タスケテ……



バナ→OUT
ボーマンダf:id:kapu_fujiko:20180611183827p:plain←IN
197(212)-176(36)-101(4)-x-117(132)-136(124)

恩返し/地震/竜舞/羽

詳細は下記URL参照(許可取得済み)
http://gensy-poke.hatenadiary.jp/entry/2018/06/09/205938

こいつから教えて貰った調整をパクってたらこいつもパクリだった。

選出率は高く、主にレヒレに対して後投げしていた。

相手がグロスに引いてくる対面は必ず恩返し。

ガルドに引いてくる対面なら地震

安易に竜舞を積まないプレイングが要求された。

 

ヒードラン→OUT
ウツロイドf:id:kapu_fujiko:20180611184213p:plain←IN
@スカーフ
185(4)-×-67-196(252↑)-151-155(252)

パワージェム/ヘドウェ/10万/めざ氷


リザードンに強く、初手に来るゲッコウガを10万で処理する働き者。

かなり使いやすかったが、めざ氷はほぼ使わないためステロ、草結びと選択。


 
【選出】



f:id:kapu_fujiko:20180611185713p:plainf:id:kapu_fujiko:20180611185729g:plainf:id:kapu_fujiko:20180611185743p:plain

最も多かったパターン。カバを倒しにきたポケモンをカグヤで相手しつつ、隙を見てカバを後投げすることで砂が展開される。

あとはカグヤで適当に粘るだけでドリュウズのお膳立てが可能だった。



f:id:kapu_fujiko:20180611185916p:plainf:id:kapu_fujiko:20180611185938g:plainf:id:kapu_fujiko:20180611190020p:plain

カバドリマンダ。マンダをクッションにしつつ、ドリュウズで抜いていく。

カバから入ることが許されないパーティーが多く、マンダから入ることの方が多かった。



f:id:kapu_fujiko:20180611190137p:plainf:id:kapu_fujiko:20180611190228p:plainf:id:kapu_fujiko:20180611190202p:plain

主にリザ軸に対しての選出。カグヤを場に出すときは、居座らせないことを意識した。

こういうときウツロにステロが欲しい。



f:id:kapu_fujiko:20180611190545p:plain+@2

取り巻きは選択。

ジャラの通りがいいパテには初手から投げていた。

相手にフェアリーがいても、明確に処理出来るルートがあるならそれに従ってジャラを展開したりとか。



基本的には4択。迷ったならカバドリを出していい。



【重かったポケモン



f:id:kapu_fujiko:20180611190830p:plain:でしょうね!という感じ。カバルドンを生け贄に捧げてボーマンダ特殊召喚していた。

f:id:kapu_fujiko:20180611190929p:plain:みーんなめざ氷!ボーマンダ特殊召喚しても墓地に送られていった。墓地でぼっちwww



上記はまだなんとかなったが 


 
f:id:kapu_fujiko:20180611191001p:plain:こいつと

f:id:kapu_fujiko:20180611191036p:plain:こいつ



こいつらには誰も……

誰も勝てないのである!!



f:id:kapu_fujiko:20180611191809p:plain<誰かー!助けてー!


f:id:kapu_fujiko:20180611191939g:plainf:id:kapu_fujiko:20180611191901p:plainf:id:kapu_fujiko:20180611191956p:plainf:id:kapu_fujiko:20180611192015p:plainf:id:kapu_fujiko:20180611192030p:plain<墓地でぼっちwww





【最後に】


敬体に戻ります。

今回は賢者モードということもあり、タンパク質を出した結果淡白な記事となってしまいました。

シーズン10も残り1ヶ月を切りましたが、今期は2000はおろか1800も怪しいので夜逃げを考えています。 

それでは、ここまで読んでくださった皆さんありがとうございました!

お疲れ様でした。


@kapu_fujiko 質問、アドバイスなどなどお待ちしております。。


f:id:kapu_fujiko:20180611192508j:plain

f:id:kapu_fujiko:20180611192435p:plain

【USM S9】異物混入バンドリホンダ【最高2002/サブローベスト8/バトンベスト32】

皆さんアローラ☺


シーズン9お疲れ様でした。今回はサブローカップ、バトンタッチオフを含めてシーズン9にて使用した構築の紹介です。


今回もいつものような感じで長々と書きたかったですが心が荒んでしまったのでTLでキュアブラックを名乗るのが限界でした。



f:id:kapu_fujiko:20180513224700p:plain



以下常体なはず。



【構築経緯】



砂始動要員+f:id:kapu_fujiko:20180513225458p:plain+f:id:kapu_fujiko:20180513225510p:plainをコンセプトにスタート。


今期は俗に言う遠吠えスタンを始めf:id:kapu_fujiko:20180513225214p:plainから展開する構築や、f:id:kapu_fujiko:20180513225241p:plain軸が多いと感じたためそれらに強く、プラスして砂を使っていてf:id:kapu_fujiko:20180513230116p:plainに対する引き先も必要と考えたため、以上の条件に当てはまる砂始動要員f:id:kapu_fujiko:20180513225140p:plainを採用して基本となる軸が完成。


f:id:kapu_fujiko:20180513230907p:plainf:id:kapu_fujiko:20180513230926p:plainf:id:kapu_fujiko:20180513230936p:plainでキツいf:id:kapu_fujiko:20180513231054p:plainf:id:kapu_fujiko:20180513231104p:plainに強いf:id:kapu_fujiko:20180513231137p:plain+f:id:kapu_fujiko:20180513231241g:plainの並びに注目し、試験的に採用したところ前期読んだとある構築記事の並びと5体被ったため、残りの1匹も例の記事からf:id:kapu_fujiko:20180513231407p:plainを拝借して完成。

(例の記事を執筆した方からの許可を得て当記事を執筆しています。ありがとうございます🙇)



【個別紹介】



f:id:kapu_fujiko:20180513232006p:plain@さら岩
207(252)-138(↓)-143(↑)-116(4)-120-113(252)

岩封/冷b/イカサマ/ステロ



わかバンギ。準速は岩封一回で最速102族までを抜けたり、遅いf:id:kapu_fujiko:20180513232710p:plainの上をとれる点が魅力的で、Sを落とすことは出来なかった。

技はどれも満遍なく使ったが、吠える、挑発、放射、電磁波が欲しい時もあり、諸説。

f:id:kapu_fujiko:20180513233136g:plainf:id:kapu_fujiko:20180513233147p:plainf:id:kapu_fujiko:20180513233203g:plainf:id:kapu_fujiko:20180513233218p:plainf:id:kapu_fujiko:20180513233228p:plainに強く、今期に関してはいつも使っているf:id:kapu_fujiko:20180513233257p:plainより刺さっている印象だった。

単体で選出することも多く、こいつはもっと考察していきたい。




f:id:kapu_fujiko:20180513233349p:plain@鋼Z
185-205(252↑)-93(100)-x-85-126(156)

地震/岩雪崩/アイヘ/剣舞



いつもの……をZ用に調整し直した。

f:id:kapu_fujiko:20180513233942p:plainと違い砂ターンの調整が難しかったため、持ち物は場持ちのいい木の実より瞬間的な火力を重視した。が、あまり強さを実感出来なかった😢

もっと耐久に振ってもよさそう。




f:id:kapu_fujiko:20180513234733p:plain@メガ石
171(4)-155-100-162(252)-90(↓)-167(252↑)

捨て身/ハイボ/流星群/文字



今期は以前まで使用していた腕白型の刺さりが悪いと感じていたため、特殊メインの最速両刀型を採用した。

ミラーにも強く、特殊型の採用は正解だったが、電気系統のめざ氷を耐えなくなったので耐久を落としたのが失敗だった。

また竜舞がない故にf:id:kapu_fujiko:20180513235550p:plainを温存されるだけで負けるのがしんどい。プレイングには注意が必要。

(竜舞特殊型を考察したのは内緒😘)


※サブロー、バトンでは陽気のAS
捨て身/地震/エッジ/竜舞

エッジの採用は悪くなかった。





f:id:kapu_fujiko:20180513235725p:plain@電気Z
155(4)-x-90-177(252)-100-179(252↑)

10万/ボルチェン/めざ氷/挑発



フォロワーの🍤に個体を借りた。感謝感激雨霰射爆了。

最強のポケモン。文句なしのMVPでこいつがいない砂パは考えられない程にハマった。

ボルチェンのサイクル性能や電気Zの火力も申し分なく、挑発による起点回避まで、とにかく完成度が高く、本当に感動した。

受け気味の構築はこいつ1体で崩壊させることが出来、f:id:kapu_fujiko:20180514005518g:plain軸に対しても積極的に選出した。

ただボルチェンを見せると電気Zを考慮されてしまうのでそこだけ注意が必要。




f:id:kapu_fujiko:20180514000632p:plain@ウイの実
176(244)-x-136(4)-116(4)-151(4)-150(252↑)

波乗り/ムンフォ/瞑想/挑発



これもフォロワーの🎲に個体を借りた。NNがカプレーサーでもう交換した時点で活躍を確信した。

スカーフ以外の型を使うのは初めてだったが、対トリル性能や詰ませ性能に秀でていてとにかく痒いところに手が届くポケモン

特殊には積極的に後投げするが、物理には投げないように心がけ、どうしても後出しする場合はマンダの威嚇を絡めてサイクルを回していた。

そのため耐久が欲しい場面は全くなく、最速の恩恵を受ける場面が多かったのでこの調整は正解。



f:id:kapu_fujiko:20180514001651g:plain@弱保
167(252)-70-170-112(252↑)-171(4)-72(↓)

シャドボ/影討ち/聖剣/キンシ



自覚が足りない。チャーハンbotなのにたこ焼きの写真をあげるくらいには自覚が足りない。

f:id:kapu_fujiko:20180514004546p:plainvsf:id:kapu_fujiko:20180514004600p:plainはこいつに下がることで全て対応出来ると信じていたのにめざ炎が飛んできて鼻血出た。

ならレヒレで余裕やんと思って出したら草Zが飛んできて今後千年草も生えない砂の惑星さ。



【選出】


基本選出
f:id:kapu_fujiko:20180514005122p:plainf:id:kapu_fujiko:20180514005135p:plainf:id:kapu_fujiko:20180514005144p:plain


主にf:id:kapu_fujiko:20180514005200p:plain軸やf:id:kapu_fujiko:20180514005211g:plainf:id:kapu_fujiko:20180514005227p:plainに対して選出した。レート2000に乗った大きな要因は間違いなくここに安定した勝率を保てていたこと。


裏選出
f:id:kapu_fujiko:20180514005342p:plainf:id:kapu_fujiko:20180514005352g:plain+f:id:kapu_fujiko:20180514005403p:plainorf:id:kapu_fujiko:20180514005415p:plain


主に受け気味の構築やf:id:kapu_fujiko:20180514005617g:plain軸に対して選出していた。

個人的に、この選出をする場合は初手にf:id:kapu_fujiko:20180514005808p:plainを見せることが重要で、例えばf:id:kapu_fujiko:20180514005830g:plainに対してf:id:kapu_fujiko:20180514005841p:plainがどの技を選ぶかで相手の思考、選出をある程度逆算することが可能。

とにかくこちらの持ち物を隠すように立ち回る。受け気味の構築には負けた記憶がない。



【重たいポケモン



f:id:kapu_fujiko:20180514010004p:plain:大文字をかわすことで対策していた。

f:id:kapu_fujiko:20180514010310p:plain:単体ならまだしもバトンはやばい。DSを投げて壁に刺すことで対策していた。


上記2匹はまだなんとかなったが、


f:id:kapu_fujiko:20180514010656g:plain:こいつは化物。誰も突破出来ない。対戦相手を刺すことで対策していた。



【最後に】


敬体に戻ります。


今期はインフレのシーズンということでインフレの波に乗りたい気持ちもありましたが、実力不足故に叶いませんでした。

前期に続いて20を達成出来たことだけはよかったですね……来期こそ21を目指して頑張ります。

f:id:kapu_fujiko:20180514011222p:plainに関してはまぁ、誰かが頑張ってくれるでしょう……。

今期はたくさんのオフに参加して、たくさんの方と交流することが出来ました!関わってくださった皆さんに感謝です。

特にサブローカップではチームとして一緒に参加してくれた大統領、てんしくんに圧倒的感謝。ベスト8なんて好成績は初めてで、これはもう2人のおかげです。

夏にはまたオフに参加していくので、今度こそ予選抜けで終わらず、トナメで結果を出したいですね……。


それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました!お疲れ様でした。


連絡先 @
何かあればこちらまで


f:id:kapu_fujiko:20180514012141j:plain

f:id:kapu_fujiko:20180514012300p:plain

第三回サブローカップ 予選個人5-0 決勝トナメ 0-2
ベスト8

第5回バトンタッチオフ 予選4-2 2位抜け 決勝トナメ1落ち
ベスト32



最終日に舞った構築については近日公開

闘犬乱舞ー砂かきムーランド編ー

ポケットモンスター、縮めてポケモン


この世界には151匹のポケモンがいるらしいが、本当は700匹くらいいる。

151匹と断言していた博士は海外に逃亡しサーフィンに勤しんでいたが、それはまた別の話。

これは、数多くのポケモントレーナーが集う地、バトルスポットにて、相棒のムーランドと共に高みを目指すひとりの少年の物語!



ここでかっこいいOP!!

ところで皆さんはどんなOP曲が好きですか?自分はキルラキルのOPが好きです。最近だとゆるキャン△博多豚骨ラーメンズのOPもすこでした。前期は面白いアニメ多かったですが今期はあまりピンとくるものがなくて寂しいですね……😢



f:id:kapu_fujiko:20180419185657p:plain
(サムネ用。ムーランドの画像がなかったのでいらすとやで拾ってきました)



【登場人物紹介】


・ユウタ ♂
はちみつが好きな小学生。ネットマナーには一家言ある。ムーランドが相棒。

・コウミ ♀
好きなスレタイは「ストレッチマンを自殺に追い込むスレ」と「ちびまる子ちゃん強さ議論スレ」





本編始まるよ♪





【最終回!ムーランド永遠に!】




コウミ「いっけな~い!遅延遅延~!」


私、コウミ!絶賛ポケモンバトル中……なんだけど、私のボーマンダが相手のテッカグヤに宿り木を入れられて、火炎放射で火傷までしちゃって超大変!羽休めで粘ってるけどこれは無理そ~😞💦





はい。

冷静になったので安心してください。

なんというか、ストーリーが普通に長くなりそうでうまいこと考察と混ぜてもだれるだけだと頭ではなく心で理解しました。



以下ムーランドの考察……というより紹介。

砂パでの採用を前提としているため、特性は砂かきとします。





ムーランドについて】





さて、ムーランドといえば環境の中心使用率1位のポケモンなので当然皆さんはすでにご存知でしょうが、まずは基本スペックからおさらいしましょうか。


高さ1.2m 重さ61.0kg(けたぐり威力80)

種族値
H85 A110 B90 C45 D90 S80 合計500

特性:威嚇/砂かき/肝っ玉


ポケ撤のスクショでも貼りつけてやろうかと思いましたがまだ体力があるので自分で書きました。

種族値は意外と無駄がないですね!(物は言いよう)

特性もわりとどれも優秀ですが、今回は先述の通り砂パでの採用を前提としているので砂かきをチョイス。


ネットで物申すマン「って待て待て~いwww砂エースでドリュウズより強いとかないだろ~www」


あ、あいつはネットで物申すマン!何かとマウントをとろうとしてくるオタクだ!

しかしこういうのに限って無知だ!そもそもポケモンにおいて○○より強いという完全上位互換は存在しない!(自分調べ)

ドリュウズムーランドの差別化を話すチャンスだ!



f:id:kapu_fujiko:20180508115125p:plainの主な特徴

・砂下においては全ポケモン最速でZ技が撃てる 

・鋼、岩、地面の広範囲

・技はほぼ固定されている

・怯み、剣の舞による突破力の高さ

・鋼地面という独特な耐性(コケコなんかには圧倒的に強い)

・↑が、そもそもの耐久が低く、ミミッキュガルドの影討ちが痛すぎるうえに水、格闘の高火力な先制技に関してはワンパンされるレベル

ランドロステッカグヤカプ・レヒレキノガッサなどメジャーなポケモンに対して相性が悪く、一方的に処理されてしまうことも



f:id:kapu_fujiko:20180508115149p:plainの主な特徴

ドリュウズの主要なZ技である超絶無限螺旋なんとかみたいな技よりこいつのZの方が強い(ステロ込みH236レヒレが落ちる

・砂下においては全ポケモン最速であくびが撃てる

・ノーマルタイプ特有の豊富な技を持ち、選択肢が多い
例:噛み砕く、アイアンヘッド、地団駄

・ノーマル単タイプは霊耐性があるため影討ちで縛られることがなく、水の先制技も等倍で受けられる

・耐久が並程度にはあるため格闘の高火力先制技をHBDに振らずとも確定耐えする

・怯みもめぼしい積み技もないため突破力は低い  

・Z技以外の火力が高いとは言えない

・メジャーなポケモンに対して相性が悪い

・↑が、あくびによる流し、後続の起点作りが可能



こういうことなんですわ👺

特筆すべきはやはりあくびの存在で、これがそのままムーランドの採用理由となります。





ムーランドと相性のよさそうなポケモン





あくびにより砂ターンを消費しやすいこと、催眠対策を呼びにくいことから砂始動要員にはギガイアスバンギラスを推薦します。

あくびから出てくる裏のポケモンにノーマルZを通したり、こちらの裏に積みエースを用意することでぐっと使いやすくなるでしょう(*^^*)

たとえば守るや身代わりが自然に採用出来る、あるいはそれらの技がまったく考慮されない(決まりやすい)ポケモンなど、あくびによるアドバンテージを活かしたいですね。

またZ枠をムーランドで消費することから、メガシンカの出来るポケモンが候補に挙げやすいかと思います。
 


f:id:kapu_fujiko:20180508115530p:plainf:id:kapu_fujiko:20180508115637p:plainf:id:kapu_fujiko:20180508120026p:plainf:id:kapu_fujiko:20180508120036p:plainf:id:kapu_fujiko:20180508120044p:plain


別案としてステロから展開することがほとんどなので、広範囲で殴れる高速エースもよさそうです。 



f:id:kapu_fujiko:20180508115930p:plainf:id:kapu_fujiko:20180508115944p:plainf:id:kapu_fujiko:20180508120000p:plainf:id:kapu_fujiko:20180508120011p:plain




【参考】


ムーランド2000構築
http://mount-saint-michel.hatenablog.com/entry/2017/07/17/170000

ムーランド調整案
http://mount-saint-michel.hatenablog.com/entry/2017/12/13/120000


リンク許可取得済み

ムーランドに興味を持った方は是非!





【最後に】





以上となります。ムーランドのことを少しでも知っていただけたら幸いです。


ムーランドはよく舐められますがぼくも舐められたいじゃなくて普通に強いポケモンです! 


恩返しという技の性質上QR登録は出来ませんが、@kapu_fujikoまで連絡を下さればあくび遺伝の理想個体を用意するのでお気軽にお申し付けください。


ここまで読んでくださってありがとうございました!


お疲れ様でした。


f:id:kapu_fujiko:20180508123046g:plain
 

第1回コシヒカリとパンケーキとか行くオフin東京のオフレポ

皆さんアローラ!


今回は先日池袋にて開催された「コシヒカリとパンケーキとか行くオフin東京」のオフレポとなります。


3週間近く前の出来事をついこの間の出来事のように語りますがお付き合いください。。。


まず参加した理由ですが、主催であるコシヒカリさんとはゴリラオフにて初めてお会いし、とても話しやすくて優しい方だったので是非またお話する機会をいただきたいなと思っていました。


そこに飛び込んできたコシパンオフ、これは参戦する他ありません!


しかしこのオフ、ポケモンの対戦はまったく予定されておらず、完全に交流がメインの趣旨。


コミュ症陰キャオタクの明日はどっちだ!!※池袋駅



というわけで本編始まります↓↓



前日。待ち合わせの時間を確認すると11時。9時頃には着いて現地でゆっくりするつもりで7時に目覚ましをかけて布団へ。


池袋には前から行ってみたかったカフェがあり、そこで本でも読んで待っていれば自然と好青年パワーがストレッチパワーの如く溜まり、化けの皮を被れると考えたためです。


翌朝。


特性早起きで8時頃起きた自分はすでに動いているオフのDMを眺め若干の焦りを感じながら支度。目覚まし時計くんに失望し、長めの休暇を与えました。


とりあえず挨拶をしなくては!



f:id:kapu_fujiko:20180312072558p:plain



本陣。そういう日もあります。自分の住む村ではそう言うんですよ。皆さんに教養を与えていく素晴らしい朝のスタートです。



f:id:kapu_fujiko:20180312072841p:plain



二度と間違えない。


さて、池袋には40分ほどで着くのですが、待ち合わせ場所であるポケモンセンターメガトウキョーには行ったことがなかったので道が不安です。


家を出て、10時頃には池袋に着いたのですが……世紀の大事件。


なんと!財布にお金がありません!


小学生の方がリッチなお財布に21才、顔面蒼白。


横浜銀行でお金を引き出さなくては……と検索してみましたが、池袋にはなさそうです。何がいけふくろうだ。こっちは横浜だぞ。横浜のそういうキャラって何かいましたっけ?ペリー?



f:id:kapu_fujiko:20180312071659j:plain



気をつけろ。


なんとかATMで引き出しましたが、続いて、案の定、場所がわかりません(*^^*)


こんなとき頼りになるのは、駅員さんの存在。


真っ直ぐに駆け寄って、溌剌と話しかけました。


ぼく「すみません!ポケモンセンターメガトウキョーってどこにありますか!?(オタク特有の早口)」


ブッブー❌


これでは、いけませんね。


駅員「!?!???!?」


当然の反応です。殴られないだけマシだと思った方がいいです。


ぼく「サンシャインシティ アルパに行きたいんですけども……」


駅員「あぁ、それでしたら……」


駅員さんの丁寧な説明でなんとかサンシャインシティ アルパへ。


煉瓦作りのような外見でなんとも雰囲気のある重厚な建物。中に入ると広くて、そこからまた道を尋ねてなんとかポケモンセンターの階に着きます。


どこかなー、と辺りを見渡すと、お、ありました。それらしい人だかりが5つくらい。


ぼく(いやどれだよ……)


と、立ち止まっていると、ゴリラオフでお世話になったSASUGAさんが自分に気づいてくださり、無事合流することが出来ました。すでにほとんどの方が集まっています。


ぼく「カプ・ふじこです!よろしくお願いします!(なんでこんな名乗りにくくて恥ずかしいハンネにしたんだ……死にたい……)」


かっこいいハンネ募集しています。


それはともかく、コシヒカリさんとさらだばーさんがポケセンの中に入ろうとしていたので、トランスフォーム、金魚のフン。


中に入ると謎の機械にロケット団のポーズを強要されたので従っていたら小さい子供たちが寄ってきて穴があったら侵入したい気持ちになりました。少し探しましたが穴はありませんでした。墓穴は掘ったのに。


コシヒカリさんとさらだばーさんは誕生月ということでなんか可愛い店員さんから可愛い冠を貰ってにこにこしていました。おめでとうございます🎉


さらだばーさんのイカしたサムズアップ👍が忘れられません。


そうこうしている内に全員が揃い、目的のカフェへ。


配られた名札がめっちゃ可愛くてテンション上がりましたね……北斗さんは偉大。



f:id:kapu_fujiko:20180312080136j:plain



カフェでは自分、北斗さん、あきくん、コシヒカリさんの机と、SASUGAさん、Jingさん、さらだばーさん、アレシアさん、どっぽさんの机で隣り合わせに座りました。


自己紹介を済ませて、フリートーーーク(^-^)


もうなんかポケモンの話をしているだけですでにエモかったです。北斗さん自慢のミミロップの話は発想の面でとても参考になりました!うそなきって技の効果知らなかったの恥ずかしいですw


皆さん色んな面白いポケモンを育てていて、聞くビックリ箱みたいな感じでした!


やがて注文した料理がやってきても、ずっと話していて料理が減らないんですよ。


ここで今回の使用構築紹介です。全勝で優勝しましたので、よかったら見ていってください。


コンセプト:初手に辛味のある料理を置き軸であるパンケーキの甘味を通す。


タコライス@曲がる前のスプーン
f:id:kapu_fujiko:20180312074049j:plain
HA252 C4


日替わりランチが多くを占める環境だったので、メタとして採用しました。

技構成は悩みましたが、したでなめるとかみつく以外覚えなかったのでそれを採用しています。

耐久が高く、火力も申し分ないパーティーのエースとして活躍しました。



パンケーキ@高級お盆
f:id:kapu_fujiko:20180312074627j:plain
HC252 S4


パンケーキを食べに行くオフというパーティーコンセプトだったので軸として採用。

たっぷり乗った高級お盆のおかげで場持ちがよかったです。

終盤、店員さんがお皿を下げにきて焦ったのでSに4振っています。


以上で構築紹介を終わります。



次はカラオケ!の前にゲームセンターで時間を潰すことに。


北斗さん、あきくんとクレーンゲームを見て回りました。


無料で1回だけ出来るチケットが配られていて、2人はそれを使って挑戦したのですが、残念ながらゲット出来ず……。


所詮無料の1回なんてこんなものです。ワンチャンはワンチャン。やはり本気で狙うのならお金を積んで何回も何回も引っかけて……この話はここまでにしましょう。


そうこうしている内にカラオケの時間となり、受付へ。


受付で学生証を提示すると、アレシアさんに「学生さんだったんですね!年上かと思ってました」と言われたので「老けているだけですよw」と返したら世界が凍りました。


ネタになる自虐とネタにならない自虐があるので皆さんは気をつけましょう。


(アレシアさんは優しくてめっちゃいい人です。お土産ありがとうございました!)


いただいたラティオス
f:id:kapu_fujiko:20180322175914j:plain



さぁカラオケ!まずは主催のコシヒカリさんが米津玄師さんのピースサインを歌ってスタート。


イケボで歌も上手くて、次に歌う自分はありゃりゃwって思ってました。


とりあえず皆さんの知っている曲を入れようと、ポルノグラフィティのメリッサから入ると、コシヒカリさんに「うまいじゃん」と言っていただけて嬉しかったです!!


しかし、ふじこは忘れていました。


ポケモン勢とのカラオケは、イキれないということを……。


採点機能が入ってから高得点ラッシュドーン!!


ふじこ、撃沈!!


しかしどっぽさんにより、復讐の機会が与えられます。


妨 害 ル ー ル


マイクを持った方に直接触れたり、デンモクなどをいじらなければなんでもありの妨害ルール。


これで点数を下げることが出来ます。


早速どっぽさんが暴れまわり、不意をつかれてマイクを持っていない自分が爆笑。


次第に皆さん妨害を始め、室内は混沌とした空気に……。


自分も負けじと妨害しようと、マラカスを股間付近でシャカシャカしていましたがこれは主催に止められました。流石主催、鋭いです。


しかしその後主催は祟りに触れたのか、マラカスで股間を殴られ悶絶していました。酷い人がいますね。


妨害の話をもう少しすると、北斗さんが歌っていたのでポッキー口に咥えてポッキーゲームを挑むと快く唇を差し出してくれました。髪に芋けんぴついてる少女漫画よりキュンとしました……。


あきくんは妨害のしすぎで疲れたのか、白目のまま倒れており、このルールの過酷さを伝える役目を全うしていましたが、ゾンビなので立ち上がってうろうろすることもありました。


Jingさんが魂のルフランを歌ってるとき、北斗さん、どっぽさん、コシヒカリさんが「魂のルフラーーーン!!」の部分にあわせてとる決めポーズが脳に焼き付いて離れません。


とにかくとっても楽しいカラオケでした(*^^*)



そして米オフは終了。


コシヒカリさんと、SASUGAさんはこのまま実況者ののんせぇさんが主催するオフに参加するらしく、ここでお別れ。


終わる時間が半端だったので、あきくんや北斗さんと飯を食べに行こうと話をしていて、そのまま残った方々全員で夕飯を食べにいくことに。


主催不在の2次会!?


焼き豚、焼き鳥を食べながらくっちゃべり。


さらだばーさんの日本一周旅行の話や、どっぽさんのヨーロッパ旅行の話で盛り上がります。あきくんはバイオハザードに出演を希望しているのかゾンビになっていました。

 
どっぽさんが話題の宝庫で、色々聞いて頷いていると「何か面白い話ないの?」と振られたので、元カノにYahoo!知恵袋に晒された話をしました(^_^)v


そろそろ帰るか、というところでどっぽさんがゾンビを殴って叩き起こし、会計を済ませて駅へ。


そのまま解散し、ふじこ、さらだばーさんの家へ(!?)


コシヒカリさんがさらだばーさんの家で一泊してから帰るということ、さらだばーさんがケータイを持ってきていないということから流れで着いていってしまいました(^o^)


笑顔で了承してくださったさらだばーさん、ありがとうございました!


さらだばーさんの家ではゲームBGMについて語りまくりました。結構好みが被っていてよかったです👌👌


コシヒカリさんも合流すると、今度はレート!シーズン終盤だったため追い上げたいところ。


皆で集まってレートをするのは楽しいです。というか、人のレートを見るのが好きすぎますねw


就寝し、翌日・・・。


今度こそ帰宅するところでしたが、ラーメンを食べたいと話していたらコシヒカリさんが「行くか?」と言ってくださり、ラーメンへ。本当はコシヒカリさんひとりで猫カフェに行くところだったのですが、わざわざ時間を割いてくださってありがとうございました!



f:id:kapu_fujiko:20180322183733j:plain



味が濃くて美味しかったですが麺は細いしスープも水なので実質カロリーがなく、ダイエット中の方にも嬉しい一杯。



駅でコシヒカリさんと別れて、ふじこの米オフは完全終了です!


改めて米オフ関係者の皆さんありがとうございました!!



以下オマケ。豪華3本立てだ!!





オマケ 




f:id:kapu_fujiko:20180322184751j:plain



北斗さん作、コシヒカリさんのイラスト。 


折角だから皆で名前を書こうという北斗さんの提案に全員が頷き、席が近かった自分からマーカーを渡されたのですが……


自分の名前をよく見ていただきたい。


†Fujiko†


違うんだ。


一番最初だから、アレだ、難しいんだ。


見世物じゃないんだ。揺れたり震えたりした線で丁寧丁寧丁寧に描いたんだ。


名前を右肩上がりに書くと縁起がいいんだ。わかったか。




ネクストオマケ 




カラオケのとき、あきくんが某ダンスで大ヒットした「恋」をすとろんぐさんバージョンの替え歌で歌っていました。


自身のpart1を削除された○野源への怨嗟を綴った歌詞の中に


皆で踊ろうって言って 踊った動画たちも

まとめて削除する サイコパス


真面目にサイコパス


などとあるのですが……



f:id:kapu_fujiko:20180322185447p:plain



星○源「お前がサイコパス!!」 




ラストオマケ




f:id:kapu_fujiko:20180322192830j:plain



参加者が嫁ポケで表されていますね!オフでのイメージがそのままイラストになっているのでしょうか。自分はよく笑っていたからかな?w


アレシアさんありがとうございました!




以上です。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

お疲れ様でした。

【USM S8】されどギガドリは竜と踊る【最高最終2012/最終順位238位】

皆さんアローラ!今回はシーズン8で使用したギガドリの紹介です☺



f:id:kapu_fujiko:20180313105117p:plain



この構築に固まるまで紆余曲折ありました。


まずはそこから話しましょう。




【構築経緯】




今期はカバドリやカバマンダガルドなど、カバルドン絡みの構築を多く使用していましたが、思ったように勝てず、カバルドンへのメタが進んでいることを理解して、ギガイアス始動のギガドリに戻ることを決意。(悔しいですが自分にはその中でカバを使いこなせるだけの技術がない)


ギガドリで誘うランドロステッカグヤを起点に出来るHBメガボーマンダまでは前シーズンと同じ。


ギガドリマンダでしんどいポリクチガッサやレヒレ絡みのサイクル、最終日特有の害悪に強く出れるよう滅びアシレ+鈍いナットを裏に添え、@1が決まらないまま潜っていたところ、2匹のSの遅さが気になったのでアシレーヌと同じ範囲で高火力の水技を放てる水Zゲッコウガ、周りと絡めてガッサを処理しつつ終盤のスイーパーにもなれるスカーフカミツルギを採用。


しかしこれではポリクチやレヒレ絡みのサイクルに強いとは言えなかったため、悩んでいた@1をエスパーZデンジュモクに委ねました。


すると今度はゲッコウガデンジュモクを同時選出したい衝動に駆られ、右腕の紋章が赤く輝いて悪魔に変わってしまう前にゲッコウガを激流襷に変更。上から殴ると運負けも減って心に優しいし無難に強い。


こうして右腕の紋章は静まり、月夜に大剣を煌めかせ夜のレートへと消えました……。




【個別紹介】




ギガイアス
f:id:kapu_fujiko:20180314072424g:plain

意地H244 B12 D252 @さら岩

ロクブラ/地震/ステロ/大爆発

 
 
最近ゲッコウガが水Zで突っ張らなくなってきたのでDほぼ特化の意味が薄いと考え、乱数はずれますが火力のある意地っ張りで採用しました。 


補正をかけたことでメガクチートが威嚇込み地震で低乱数2発から高乱数2発になったり、なんとなく強かったですがほとんど変わらない気もします。


ガルーラが重かったのでAに振りきって大爆発で落とせるようにしたり、構築単位で重いめざ氷バシャーモをわからせるHBを試してもよかったです。




ドリュウズ
f:id:kapu_fujiko:20180314082635g:plain

意地H4 A244 B100 D4 S156 @マゴの実

アイへ/地震/岩雪崩/剣舞



いつもの。地面Zや鋼Zも試しましたが結局これに落ち着きました。


ドリュウズを先制技で縛ろうとする構築も多かったのでこの調整は凄く強かったです。


しかしスカーフツルギに上をとられるのでもう少しSに振ってもいいのかもしれません。


このドリュウズについて詳しくはこちら
http://kapu-fujiko.hatenablog.com/entry/2018/01/23/180227


調整についてより効率のいいものがある場合教えてください。




ボーマンダ
f:id:kapu_fujiko:20180314145008g:plain

腕白H212 A4 B164 D52 S76 @メガ

恩返し/竜舞/身代わり/羽休め



一度特殊を使ってみたのですが、砂のマンダはこの腕白以外使えない体に改造されました……。具体的に言うと顔がサイコガンになりました。いや顔てお前。


このマンダが強すぎることは前記事で語り尽くした感があるのであまり書きませんが、とりあえずドリュで誘うポケモンは軒並み起点に出来ますよと。


あ、今シーズンは鈍いナットが急増していてあれはキツかったです!!マンダでは勝てないので、デンジュモクに引いてピロロロしてました。


あと2000チャレ付近で現れた身代わり打ち落とす残飯ビルドランドくん。怒らないから後で法廷に来なさい。


ワンウエポンに関して。ギャラが重いので捨て身にしていた時期もあったのですが、この構築はどんな相手に対しても必ずマンダを選出していたのでこいつの寿命を伸ばしてあげる方が大事と考えて恩返しに戻しました。


大学でHP管理学の単位を取ったら捨て身にしようかと思います。


何度目かの2000チャレもこいつで突破出来てめっちゃ偉かったです。




ゲッコウガ
f:id:kapu_fujiko:20180314150912g:plain

臆病CS252 D4 @襷

熱湯/冷b/毒々/水手裏剣



激流ゲッコウガです。正直信用していませんでしたがめちゃくちゃ強かったです。


相対する全キノガッサが初手テクニシャンマッパになる猥褻物だったため、ガッサ対面で冷ややかな光線を送ったあと水を投げて処理出来ること。


カノンZと違いヒードラン絡みのサイクルに対して安定した水技を複数回打てること、コケコのボルチェンから出てくるポケモンに対して激流熱湯+激流水手裏剣で大ダメージを与えられることを特に評価しています。


毒々はポリゴン2カビゴンに撃つ技として採用しましたが、何故かそれらのポケモンとまったく当たりませんでした。それらのポケモンデンジュモクで処理が出来たので、起点を作れてギャラドスに舞わせない挑発がよかったかもしれません。




デンジュモク
f:id:kapu_fujiko:20180314152009g:plain

臆病CS252 H4 @エスパーZ

10万/めざ氷/催眠術/蛍火



SM初期の初期、こいつのビジュアルに惚れて育成した型を流用しました。当時は手探りの状態だったため調整などは特に施していませんが、今のところ困った場面はないです。


サイクルパに対して無類の強さを誇るポケモン。卍催眠術は積み技卍


シーズン最終日に素催眠が云々言っていましたがすみません、これ、小学一年生になるやんちゃ娘が勝手に打ちました。もうTwitter操作できるようになったのかと少し感動ですが。


サブウエポンは諸説ですが受けループを簡単に突破するためにグライオンに撃てるめざ氷を採用しました。


アホみたいな火力でめちゃくちゃやるのでもう大好きですね。勝ち筋探すのも楽なのでこいつ手放せないかもしれません。


逆に相手から見ても勝ち筋がわかりやすいので、そこだけ注意が必要です。




カミツルギ
f:id:kapu_fujiko:20180314154626g:plain

陽気AS252 H4 @スカーフ

リフブレ/スマホ/聖剣/叩き



スカーフならASでよくねかwみたいなノリでASにしました。特に困ることはなかったです。


物理耐久が高いのでサイクルにも参加出来、最後にスイーパーを任せる動きまで脳内で勝ち筋を描きやすいポケモンでした。


1690から19まではほぼこいつの独壇場で、自分のレートがもしイタリアで放送されていたら「惑星カミツルギへようこそ!住人はツルギただ一人」みたいなこと言われてたと思います。そのくらい活躍しました。


技に関して、前3つは文句ないです。叩きは使うかなーと思って採用しましたがまったく使いませんでした。リザードンをよく選出されるので叩きの枠は恩返しにした方がいいかもしれません。


あーでも、ハサミギロチンなら確1でしたね。大変申し訳ございませんでした。ハサミギロチンを採用します。 


シーズン9でもよろしくな\(^_^)/




ムーランド
f:id:kapu_fujiko:20180314160726g:plain



何もしていない。


ボックスの枠をひとつ埋めることに尽力した。


クリアアサヒより家で冷えてた。
  

はい。




こんなところでしょうか。

 

3/20(火) 追記
【選出パターン】


表選出

→ギガドリマンダ 


相手のパーティーによってドリュウズボーマンダのどちらかを通す形。 
ドリュウズでランドカグヤを誘ってマンダで積むケースが多かったです。 

しかし、カグヤがボディパだった場合はプランが崩壊するのでその場合は裏選出である



裏選出

→ゲコマンダ ジュモクorツルギ


こちらを選出することが多かったです。




vsカバマンダガルド

→ギガドリマンダ


カバマンダ系統には安定して勝てていた気がします。

ラス1にドリュでカバを誘い、マンダの起点にする動きがシンプルに強かったです。




vsガルミミゲコガッサ

→ゲコツルギマンダ


今までならギガドリマンダ選出でよかったのですが、全人類初手ガッサだったためギガイアスが腐りやすく、終盤は呪いミミッキュが増えてマンダで突破するのが困難になってしまいました。

初手ガルはマンダバックで対応。

ガルーラが冷凍パンチを撃ってきて凍った場合は降参で対応(o^-')b



vsランドギャラアーゴ

→ゲコマンダツルギ


これもこの選出が安定しています。

相手にハッサムがいた場合はマンダを先に展開するよう心がけました。



vsポリクチガッサ

→ギガマンダデンジュモク


全力でデンジュモクを通す選出です。
 
マンダ自体を通すつもりはなく、クチートやポリ2を誘い催眠蛍火の起点にするための駒として選出していました。



vsミミロップ

→ギガドリマンダ


ミミロップとんでもなく重いです。

ドリュウズのzで飛ばすぞみたいな顔して剣舞し裏ごと崩すか、ドリュウズを受けにきたポケモンを起点にマンダで全力で舞う他ありません。

ランドやカグヤ、カバ絡みならワンチャンあります。

あと対戦相手の方にアイアンヘッドを撃つと勝てます。裏の👮ケアは必ずしましょう。


 
vs受けサイクル、受けループ 

→ギガドリジュモク


ギガイアスのステロと砂、ドリュウズの怯み、デンジュモクの催眠でごり押していました。

デンジュモクの有利対面を作り、催眠を1度外してもなんとかなるように使うこと

誰がデンジュモクのストッパーとして選出されるかを早めに見極めて対応することが求められましたが、結局火力で突破していました。



絶対無理な相手 

・特殊マンダ+呪いナット

・残飯ビルドランド



当たったら運負けツイート!w




【最後に】



今期は本当にしんどいシーズンで、でも周りが2000乗りまくってたり最高レート更新ラッシュをしていてよかったなーと喜ぶ村人Aをやっていたわけですが、最後の最後に潜って勢いでレート1690から2012まであげて初の2000達成までしてもう本当感無量です。今までのことが報われた気がします。


次のシーズンは更なる高みである2100を目指してよりいっそうがんばっていきたいですね(o^-')b



ずっと相談のってくれたナオとあっとぅーに感謝!


最後の通話なかったら潜らなかったからレンもありがとう!


みどりゆきさんも、ずっと励ましてくださって助かりました!


そして応援してくださった皆さん、ありがとうございました!


これからもカプ・ふじこをよろしくお願いします。


何かこの構築に関して質問があればコメント、あるいはTwitterまでお願いします。

ここまで読んでくださってありがとうございました!お疲れ様でした。



f:id:kapu_fujiko:20180314162556j:plain

f:id:kapu_fujiko:20180314162632p:plain



Twitter @kapu_fujiko アドバイス、質問などなどお待ちしております。。

【サイユキ交流戦6位】強くてNEWラティハッサム

皆さんアローラ!


今回はサイレイトさん、沫雪さんが主催の仲間大会サイユキ交流戦にて使用した構築の紹介となります。



f:id:kapu_fujiko:20180227012727p:plain



参加した動機は単純明快。賞品がほしい!!!!


大会告知ツイートにいいねだけしてこっそりと参加しようとしたら、主催からリプが……


ぼく(お、わざわざリプをくれるなんて丁寧な人だな。どれどれ)



f:id:kapu_fujiko:20180227030533p:plain



ぼく(アカン……)


いいや、怯んだら負けだ。先手必勝。ここで消しておかねばなるまい。



f:id:kapu_fujiko:20180227031121p:plain



初対面の相手にここまでやっておけばまず負けることはないでしょう。手は尽くしました。

これで心置きなく参加出来……



f:id:kapu_fujiko:20180227031920p:plain



!?!?!?!?

くるぶし!?

くるぶしは……どっちだ!?!?


ナレーター「説明しよう。くるぶしとは一般的に想像される足のみならず、手首の部分にも存在するのである」


しかしこれは……まさか……特に表記がないということは、どっちも!?!?

どっちも同時に!?!?双頭の悪魔か!?!?

知らず知らずの間に化物を相手にしてしまった。



f:id:kapu_fujiko:20180227032235p:plain



降参安定。対戦ありがとうございました。


仲間大会でリベンジします。


まぁ、まとめるととりあえず賞品目当てだよってことでこれまでにないくらい真剣に考察しました(*^^*)


ここからはおふざけなし。真剣な構築記事は構築経緯から始まります。





【構築経緯】




大前提として使用出来るのは5世代までのポケモンのみ、メガシンカがなし。


自分は5世代からポケモンの育成を始めた人類なのでそこそこの知識があり、当時の環境を想起することから新要素と照らし合わせ、大会の環境を予想しようと考えました。


まず浮かんだのはラティオスローブシンウルガモス。この3匹はもうやばいです。


そばを食べたら鼻からうどんが出てくるくらいやばいです。


特にラティオス。多くのフェアリーやギルガルドがいない中で、威力が下がったとはいえ眼鏡ラティオスの流星群を耐えられるポケモンが果たして何匹いるでしょうか。


数えたら結構いそうなので数えるのはやめてください。


もしまだ数えている方がいたら気まずいので早急に話題を変えることで対策します。


実は自分が一番好きなポケモンラティオスなんです!かっこいいですよね!


本来のレートでも本当はムーランドではなくラティオスを使いたいのですが、無情にも現環境におけるラティオスは個人的にムーランドよりも遥かに使いにくいポケモンなのです(19ギリギリが限界でした)


そんなラティオスが輝ける環境、第5世代にタイムスリップ出来たらどんなに素晴らしいことか……。


と、思っていたら、夢を叶えてくれるドラえもんが2人現れました。


それが主催の2人です。以下ドラえもんと表記します。覚えておいてください。


まぁそんなこんなで、環境を考察していたのですが、


長くなりそうなこと、それからありのままの自分を見ていただきたいことから、メモ帳をそのまま貼り付けさせていただきます。以下引用


ーーーーー 


5世代環境通りなら竜、格闘が強い??

追加されたフェアリータイプ
マリルリエルフーントゲキッスサーナイト 

強そう
ガブリアスローブシンポリゴン2クレセリアヒードランあとわかんない

鋼は竜に対する抑止力であり、浮いているポケモン+鋼でガブリアスをみたい。受けも纏めて崩せるドラゴンZガブリアスが流行りそう!

ポリゴンZ強いのでポリゴンZ最強!!パルシェン最強!!

キノガッサ!!ウルガモス!!クレセドラン!!ラキムドー!!トノグドラ!!バンドリ!!ガールズバンドパーティー!!

色々考えてもわからないので積みサイクルでいくことが決定した。

結局積んで殴るのがシンプルに強い。メタモンなんか誰も使わんやろw

積みサイクル最強!!


カバ+めざ地ウルガ+パルシェン
で基本選出を解決させることにした。

メガいないならガモス最強だと思う。

裏は雨や受けループなどのギミックに強くしたい。

仲間大会だし1戦の時間消費も早く、再戦でも相手が対策の難しい積みサイクルがいいと思う!

それに常に上から殴る状況が多いから運負けも少ない。

相手に依存しない立ち回りが出来る!

砂はブシン、ガブ、ガッサ、雨が多い環境下では絶対弱いと思う。5世代の頃と違って砂起動要員のスペックを落とさないといけないから。


ーーーーー


はい。誰に見せることもなくこんなことをひとりで書いている21歳がどんなに恐ろしいか、想像に容易いでしょう。


バンドリ!!ガールズバンドパーティー!!じゃないよっていう。


とりあえず上のメモにあるポケモンを対策するように組みました。


あれだけ言っててラティオスを基本選出に入れていないという時点で、これを読んでいるあなたはこの記事の何を信用すればいいかわからなくなったでしょう。


自分も自分が何なのかわからなくなってきました。


ここから先の個別解説でそこら辺を明らかにしていきましょう。





【個別解説】

※沫雪さんのツイートでZはジュエルって言ってほしい!とあったので尊重することにしました。




カバルドン
f:id:kapu_fujiko:20180227015859g:plain
慎重HD252 B4 @お盆

岩封/あくび/吠える/ステロ



環境で最強のポケモンと考えているウルガモスを通すためにステロ要員が欲しくなり、ステロを撒けるポケモンの中で最も信用しているカバルドンを採用しました。

ラティやポリZに隙を見せないようHDに振りきりました。

ミミッキュがいない以上襷さえ潰せばウルガモスを止めることは非常に困難と考えていたため、起点作りに特化すべく普段は地震を採用している枠を岩封に変更しています。

(特殊ポケモンのSを下げることで上から蝶舞が出来、ガモスのHPを確保出来る)

あまり対策されていなかったのか選出がしやすく、ほぼ全ての対戦で初手に出しました。

仲間大会ではドラえもんキラーとして活躍してくれました。

ちなみに自分はドラえもんの映画では夢幻三剣士が一番好きです。二番目はブリキの迷宮。

この話を長々としたいですね……。





ウルガモス
f:id:kapu_fujiko:20180227020946g:plain
控えめCS252 H4 @炎ジュエル

オバヒ/さざめき/めざ地/蝶舞



間違いなく最強のポケモン。なんかもう舞ったら勝ちまであります。
なのでカバルドンでなるべくウルガモスが舞える対象との対面を作るようあくびや吠えるを撃っていました。

炎技がオバヒの理由は命中も比較的安定していてかつ、ステロ+1舞ジュエルオバヒでH4カイリューを飛ばせる程度の火力を再現出来るからです。つまりほとんどのポケモンを半減でも飛ばせます。

残りはラティに撃つさざめき、多いと踏んだクレセドランに撃てるめざ地を採用しました。 

この考察は間違っていなかったと思います!!





パルシェン
f:id:kapu_fujiko:20180227021627g:plain
意地AS252 B4 @襷

つらら/ロクブラ/つぶて/殻破


 
特に言うことのないポケモン。相手の積み展開のストッパーかつ抜き要員として安定感がありました。

ウルガモスのストッパーとなるスカーフガブを起点にする動きを想定して基本選出に組み込んだのですが、ガブリアスが思ったより少なく狙い通りの動きはあまり出来なかったです。

ただ強いことは間違いないですね。採用してよかったです(^o^)




ラティオス
f:id:kapu_fujiko:20180227015324g:plain
臆病CS252 B4 @ドラゴンジュエル

流星群/コショック/瞑想/身代わり




最早眼鏡ですらないという。

誰が予想しただろうか。

ラティを受けに来たポケモンを瞑想で起点にして崩したりしていました。眼鏡流星群以上の火力をぶつけるのは気持ちいいですね。


受けループ対策、それからガッサ対策も任せていて、ガッサ対面身代わりでイージーウィンを狙っていましたが一度もなかったです。

しかしこいつで3タテする対戦も多々あり、好きなポケモンが大活躍していてもうめっちゃ興奮しました。鼻からうどん出ました。




ハッサム
f:id:kapu_fujiko:20180227023746g:plain
意地AS252 D4 @珠

バレパン/石火/馬鹿力/剣舞



ラティオスの相棒。相手の竜技を起点にしたり、パルシェンのストッパーも任せていました。

メインウエポンのバレパンは確定として、サブウエボンはステロをあわせてガモスを飛ばすことが出来てかつロトムやサンダーなど電気に対する打点として石火、鋼やポリ2に撃つ馬鹿力としました。

まさかガルドがいないだけでこんなに使いやすくなるとは……。

5世代の珠ッサムはASが多かった印象なのでそれに倣いましたがランドを起点に出来なかったりと残念だったのでHAにすればよかったです。後悔。




ジャローダ
f:id:kapu_fujiko:20180227025157g:plain
臆病CS252 @ラム

リフスト/蛇睨み/めざ炎/身代わり




4振りどこ?と思ったあなた。

探しても見つかりません。何故なら……王冠を使っていないからです٩(๑•̀ω•́๑)۶!!

H偶数で身代わりという天才の発想により使いにくさの先を行きました。

相手のカバ展開に初手で投げてリフスト連打出来るようにラム、最後の技枠迷ったのでアドをとれるように身代わりを採用。

ナオと当たったときとんぼを身代わりで透かしてニヤニヤしてました(^_^)v(その対戦は負けた)




大体こんな感じですね。 

そんなこんなで仲間大会を終え、

結果は……ジャガジャン!!
 


f:id:kapu_fujiko:20180227032516j:plain



6位~!!最高1630くらいだったので、レート保存やったなぁ……。

おぐりんやからすさんと当たれなかったのは悲しいです。

が、ナオとドラえもんには当たれて、特にドラえもんには完勝出来たのでよかったです!

少しだけキャスもしましたがそっちはもういいところなかったので触れないでおきましょう。

ガチガチの環境を予想していましたが実際は5世代フリーという感じで本当楽しかったです。懐かしくて懐かしくて。またこういう大会やってほしいなーと思いましたね……。


考察手伝ってくれたナオありがとう(o^-')b

運営のドラえもんのお二人、ありがとうございました!


ここまで読んでくださってありがとうございました。お疲れ様でした。



※ちなみに運営のお二人はめちゃくちゃいい人です!!誤解しないでくださいね(*^^*)