カク・ふじこ

ヨム・ふじこと対になる存在

【USM S7】ムーランド入り戌年版ギガドリル!? 最高1951

 

皆さんアローラ!カプ・ふじこの祠へようこそ!あなたは1000人目の訪問者・・・

 

という夢女子ごっこは置いておいて、初めまして。カプ・ふじこです。

今回はポケモンUSMシーズン7にて最高レート1951を記録したギガドリムーランドの紹介になります(*^^*)


インフレのシーズンでの結果ではありますが万年1800帯だった自分をここまで上げる力があるポケモンということで、自己満足の意味も大いに含めてここに残します。

 

それでは紹介に移ります。

初の構築記事なので拙い部分も多々あるでしょうがどうか暖かい目でご覧ください。。。

 

 

 

 

(こんな感じのサムネで動画に使われたり・・・しませんね)

 

 

【構築経緯】

 

自分が初めてレート用に組んだ構築が砂パで、他の構築と比べ練度がある分信頼も高く、砂で2000を目指そうと考えました。

 

さて、砂始動要員といえばバンギラスカバルドンギガイアスエムリットからの選択になります。

 

まずバンギラスは今作ポケットモンスター ウルトラミミッキュ/ランドロス では使いにくいのでは?と感じ保留。

 

次にカバルドンなのですが、1800くらいまでは元々カバルドン展開を使っていて現環境のゲッコウガの多さに辟易したので、初手にゲッコウガを誘って倒しつつドリュウズを展開出来るギガイアスを選びました。

 

コンセプトとなるドリュウズ、相性のいいボーマンダと決まって、使ってみたいという単純な理由からムーランドを。ナオさん主催の仲間大会「ぞうふくはい」で手応えを感じたスイクンも採用。

 

最後にアーゴヨンゲッコウガを上から殴れつつギャラにも強く、ムーランドのあくびやステロと相性のいいポケモンを探した結果蝶舞フェローチェを採用して完成です。

 

 

【個別紹介】

 

 

ギガイアス

慎重H244 B12 D252 @さらさら岩

岩石封じ/地震/ステロ/大爆発

 

調整はますたんぐさんのものを使用しました。

ゲッコウガハイドロカノンZを最高乱数切り耐えで、返しの大爆発で1:1を取ることが出来ます。

使用感は大雑把ですがバンギラスカバルドンを足して2で割ったような感じでしょうか。

ギガイアスの特徴としては重力が挙げられ、何戦か試しましたが一度も使う機会はありませんでした。ステロから重力を展開出来るだけの耐久があるわけでもなく、どちらかを選ぶ場面では相手の裏にギャラやカグヤがいようが必ずステロを押していました。

何故か初手にアーゴヨンが出てきて悪巧みや竜Zで飛ばしに来ることが多かったので重力を地震にしたところ、初手で対面しても引いてくるようになり気がつけば砂は止み目から零れる液体を雨と呼んでいました。結論重力の枠はなんでもいいと思います。破壊光線とか。

(真面目な話寝言なんかいいかなと思いました)

 

 

 

ドリュウズ

f:id:kou3088:20170227183944g:plain

意地H4 A244 B100 D4 S156 @フィラの実

地震/アイへ/岩雪崩/剣舞

 

最初はAS襷ドリュウズを使っていたのですが、ガッサのマッパで落ちたりミミッキュの無限暗夜から影討ちで処理されたりと残念な子だったためSを最速スカーフガブ抜きまで落として耐久を上げました。

特化ガッサのマッパやミミッキュの無限暗夜+影討ちはもちろん、副産物としてAに甘いグライやメガグロスメガマンダの地震も高乱数で耐える程度の耐久を身につけたこいつは本当に強かったです。

ガルーラ対面も地震を持っている個体が少なかったお陰でアイへ→炎パンを耐え木の実発動→で勝てます。

剣舞後は不一致イカサマも勝てるのでポリ2には苦労しませんでした。

剣舞してもある程度HPを残して裏と対面出来るため抜き性能も上がり、ゲッコウガの水手裏剣も木の実食べながらふ~ん・・・みたいな感じで耐えてくれて、ギガイアスで背負った悲しみも怯ませることで晴らしてくれました。Zの火力が欲しいときもなかったので、もうZには戻れないかもしれません・・・。

勝てないと踏んだらすぐアイへを押すのは自分の悪い癖です。

このドリュウズに関してはよりよい調整があるかもしれないので、もし何かありましたら連絡ください。

 

 

 

ボーマンダ

f:id:kou3088:20170227184247g:plain

慎重H244 A12 B4 D228 S20 @メガ

恩返し/竜舞/身代わり/羽休め

 

これハッピーセットのおもちゃみたいな見た目してますね・・・。羽がとれないか心配です。

マンダは最速からHBまで色々試しましたが特殊を受けることが多くHDに落ち着きました。あえて他のポケモンを落としてもらいラス1マンダでカバ起点に詰ませる動きが強かったです。

構築単位でしんどいバシャとガッサを最も安定して見れるポケモンなのでほとんど出していた気がします。

反省点はSをせめて準速ミミッキュ抜きまで振ればよかったというくらいですが、特に気になることはありませんでした。

1ウエポンは捨て身の反動が痛いので恩返し。頭突きも試しましたが火力不足で恩返しが一番丁度よかったです。

とにかくこのポケモン強すぎて、羽がとれないか心配です。

 

 

 

ムーランド

意地H4 A252 B4 D4 S244  @ノーマルZ

ギガインパクト/恩返し/アイへ/あくび

 

めっちゃ走る犬。今を生き急ぐ犬。

ステロ+ZでH236レヒレはほぼ落ちるくらいの火力を出せます。あくびでステロループしつつ裏の起点を作っていました。

サブウエポンはじだんだと迷いましたがミミッキュが憎かったので怯ませることにしました。実は地面打点がないポケモンだったので、新要素のじだんだは試すべきだったかもしれません。

砂が切れてもZあくびでSを上げることによって更にあくびを撃ち続けられるのも強いですね!やったことはないですが。

ムーランドはやれる子なので是非1度お試しください。

 

 

 

スイクン

図太いH244 B252 C4 D4 S4 @ウイの実

熱湯/凍える風/ミラーコート/吠える

 

主に相手のステロ展開に対して初手で投げていました。

回復技が乏しく、眼鏡テテフなどの特殊高火力による崩しを受けやすいポケモンだったので混乱実を持たせて場持ちをよくしています。

吠えるはバトンや積み展開への対策です。あまり考慮されないのか、吠えるで勝負が決まる対戦も多かったです。

(チョッキに見えると言われたことがあるので、そういうことなのかもしれません)

熱湯による火傷やこご風のS操作で裏の起点を作ることも出来、あまり見かけなくなったポケモンではありますが現役だと思いました。

 

 

 

フェローチェ

控えめCS252 D4 @格闘Z

気合い玉/冷凍ビーム/電撃波/蝶舞

 

3タテモンスター。受け気味の構築には必ず選出し、ほぼこいつで3タテしていた記憶があります。

新要素の電撃波はまったく読まれることがなく、ギャラドスドヒドイデを誘って狩ることが出来ました。

今回のMVPは間違いなくフェローチェです!ありがとう!あくびしていた犬も喜んでます。

 

 

 

これで個別の紹介は終わりとなります。構築記事としてもこんなところでしょうか。

長いですね・・・ここまで書くのに3時間くらいかかっている気がしますw

 

 

 

【最後に】

 

今期は色々な方と知り合い、お話することが出来て本当にアカウントを作ってよかったです!

アドバイスをいただきながら最後まで潜りましたが、2000はまだ今の自分には遠い世界のようでした。次のシーズンは、まずぞうふくはいの参加賞としてナオさんからいただいたランクルスと、同大会で知り合えたおぐりんさんからいただいたポニータを育成して潜ろうかなと。

2月には都内で開催されるゴリラオフに参加も予定しているのでそちらでも楽しめたらなと思います。

 

それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました!

お疲れ様でした。

 


f:id:kapu_fujiko:20180123181055j:plain


 

twitter @kapu_fujiko 質問やアドバイスお待ちしております。。